メニュー

特徴を知って選ぶ

カウンセリング

クリニックとサロンの違い

脱毛する際は、脱毛サロンにするか美容クリニックにするかどちらが良いか迷う女性は多いのではないでしょうか。それぞれの違いを把握し、どちらが自分に合うかで決めましょう。クリニックでは医療レーザーを用いて施術を行います。レーザーで毛根を破壊しますので、脱毛効果は高く、ムダ毛が再生する可能性は低いです。施術完了までの回数も少なく、期間も短くてすみます。デメリットとしては、施術時の痛みが強いことが挙げられるでしょう。ただ、痛みの度合いは個人の体質や肌質、部位によります。施術後は冷やすだけで特別なケアなどはないことが普通ですが、赤みや炎症が起きた時は薬の処方が受けられます。脱毛サロンは、サロンによって違いはありますが、光脱毛という方法を採用していることが多いです。これは光を当てて毛根組織を弱らせムダ毛生えにくくする(減毛)という方法で、マイルドな照射のため、部位にもよりますが痛みを感じることはあまりありません。毛根の破壊は医療行為に該当するため、脱毛サロンでは行えません。そのため、脱毛サロンでの施術はムダ毛が再生する可能性があると言われていますが、実際には、いったん完了すれば生えてきたとしてもひょろひょろした細い毛が少しだけといったケースがほとんどです。脱毛完了までの施術回数はクリニックの倍近く必要となり、期間も長くなることが多いです。脱毛サロンでの施術の大きな特徴は、施術後に特別なローションでケアしたり、フォトフェイシャルの効果がある光を使っていたりして、減毛効果だけではなく美肌効果も得られるということです。事務的なクリニックに比べ、フレンドリーなスタッフが多いことも脱毛サロンの特徴です。痛くても良いのでムダ毛をできるだけ早くなくしたいという人はクリニック、つるつるになるだけでなく、すべすべの美肌になりたい、フレンドリーな雰囲気のところが通いやすいという人は脱毛サロンがおすすめです。

Copyright© 2018 脱毛サロンが良いで気になるムダ毛から解放【ムダ毛のない素肌】 All Rights Reserved.